2020/07/04

欧州8か国(対日入国制限解除)

欧州で、以下8か国が日本に対する入国制限措置を解除した事がわかった。8か国はビジネスや旅行目的での日本からの入国を認める。欧州連合(EU)が日本など域外14か国の入域解禁を勧告した事を受け、渡航者を受け入れる動きが広がり始めた。
【解除国】
〇フランス
〇イタリア
〇ギリシャ
〇オランダ
〇クロアチア
〇ラトビア
〇キプロス
〇ルクセンブルク
*但し、イタリアは入国後14日間の隔離を、ギリシャは滞在先等について事前電子申請を求めている。
*また、スペイン、スエーデン、エストニアも近々に解除を予定している。

EUを離脱した英国は10日以降に入国する場合、日本からの渡航に求めている14日間の自主隔離を不要とする事を発表した。

一方、ドイツは日本政府がドイツからの入国禁止を続けている事を理由に解除していない。

尚、日本政府は現在、EUからの入国を原則禁止し、日本から欧州への渡航中止も勧告している。